レイク限度額

レイク限度額を増やす方法

レイクを利用しているなかで、「もっと高額の限度額があれば・・・」と感じることがあります。

 

しかし、レイクの限度額の増額審査には、危険性がありますので、簡単に増額の審査を受けるわけにはいきません。

 

 

まず、レイクの限度額の増額審査では、現状の限度額が保証されないという問題があります。

 

利用中に他社のローンの返済に遅れがあったり、借入額が増えたりしていると、現在よりも限度額が減ったり、カードの利用停止といったこともあります。

 

そのようなリスクを避けるため、基本的には、レイクからの増額の打診がない限りは、希望を出さないのがベストです。

 

 

また、レイクの増額審査は、通常のカードローン申込みよりも厳しい審査であることが予想されます。

 

あえて難しい審査を受ける必要はありませんので、どうしても限度額を増やす必要がある時は、レイク以外のカードローンへの申し込みを検討してください。

 

レイク以外のカードローンへの申込みなら、一般のローン審査の基準で審査が受けられますし、「減額」の危険性もありません。

 

限度額を増やしたいと思ったときに、安易に増額希望を出さないことが重要になります。

 

 

ここで、他社の申込みで「総量規制」が気になるかもしれませんが、総量規制は、あくまでも「貸金業者」からの融資で評価します。

 

銀行のローンであるレイクからの借入れは、年収の3分の1の計算には含めませんので、間違えないようにしてください。

 

プロミスのような無利息サービスがあるローンへの申込みなら、再びお得に借り入れできるので、申込んでみてはいかがでしょうか。